モスル奪還へ大規模作戦 「イスラム国」自爆で抵抗

モスル奪還へ大規模作戦 「イスラム国」自爆で抵抗

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

イラク軍などは過激派組織「イスラム国」の拠点、北部のモスルを奪還する作戦を進めています。

「イスラム国」が2年以上にわたって支配するモスルの奪還に向けて、イラク軍やクルド人部隊などは17日から大規模な軍事作戦を続けています。ロイター通信によりますと、18日もモスルの東側からクルド人部隊が、南側からイラク軍が作戦を続けていて、これまでに20カ所の村を解放したということです。これに対して「イスラム国」側も自爆攻撃などで応戦しています。また、モスル市内の平穏な様子や「イスラム国」に協力的な市民の様子を公表して情報戦を展開しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2016

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
覚せい剤密輸業者が語る裏手口「シャブは溶かして隠すのが一番です」
ソロモン諸島でM7.8 津波警報は解除 その後も地震相次ぐ
ソロモン諸島沖でM7.7の地震、周辺国に津波の恐れ
ビーバーが店に侵入。クリスマスツリーを伐採しにきたのか?っていう事案発生(アメリカ)
なぜ...無資格で中絶手術、6日後に新妻死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加