今年最もテレビに出演したタレントとは? テレビ番組出演ランキングが発表

今年最もテレビに出演したタレントとは? テレビ番組出演ランキングが発表

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/12/06
No image

バナナマン・設楽統【撮影:田中】

テレビ番組に最も多く出演したタレントは一体誰なのか? エム・データは2017年1月1日~2017年11月30日に東京地区地上波キー局で放送されたテレビ番組に出演したタレントを対象とした「2017年テレビ番組出演ランキング」を発表した。

1位に輝いたのは『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)や『バナナ♪ゼロミュージック』(NHK)などの人気番組に出演し、情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ)では司会を務めるバナナマンの設楽統。そして2位には情報番組『ビビット』(TBS)でおなじみのTOKIO・国分太一、3位は羽鳥慎一アナウンサーという結果になった。

■2017年テレビ番組出演ランキング(総合)
1位 設楽統(バナナマン)
2位 国分太一(TOKIO)
3位 羽鳥慎一
4位 近藤春菜(ハリセンボン)
5位 坂上忍
6位 澤部佑(ハライチ)
7位 上田晋也(くりぃむしちゅー)
8位 博多大吉(博多華丸・大吉)
9位 橋本大二郎
10位 斉藤慎二(ジャングルポケット)、大久保佳代子(オアシズ)
12位 有吉弘行
13位 日村勇紀(バナナマン)、春日俊彰(オードリー)
15位 有村架純、小峠英二(バイきんぐ)
17位 渡部建(アンジャッシュ)
18位 林修
19位 ホラン千秋、若林正恭(オードリー)、カズレーザー(メイプル超合金)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
久本雅美&加藤綾子MC「妄想ふくらむフグ女たち」。滝沢カレン、ブルゾンちえみらが男性に好き勝手な妄想をぶつける!?
西島秀俊は『取り扱い注意』? 日テレが“タブー破り“で、ドラマ続編決定も黄色信号
【12月・注目の海外ドラマ】X-MENの最新ドラマシリーズやカルト的人気のSF小説の映像化作品など注目のドラマをピックアップ!
『明日の約束』、犯人探し放棄でファン呆然...ネット上で「まさかのクソ結末」予想飛び交う
金ロー、ジブリ魔女宅&ゲド戦記!『レッドタートル』関東初放送も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加