花咲徳栄・綱脇慧、清水達也が7安打の完封リレー

花咲徳栄・綱脇慧、清水達也が7安打の完封リレー

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

8回無失点と好投した花咲徳栄先発の綱脇(撮影・鈴木みどり)

<全国高校野球選手権:花咲徳栄9-0開星>◇10日◇1回戦

花咲徳栄(埼玉)が9-0で開星(島根)に快勝し、3年連続で初戦突破を果たした。

打線が15安打で9点を奪い。守っては綱脇慧(3年)-清水達也(3年)のリレーで7安打完封した。

岩井隆監督(47)は8回まで完封ペースで来た綱脇を代えたことに「2人の継投はうちの形。それと次を見据えて」と説明した。

綱脇は「初回はリリースポイントが悪かったが尻上がりに良くなりました」と笑顔。最速148キロの直球で2三振を奪った清水は「監督から『投げたいか』と聞かれたので、投げたいと言いました。自分の投球ができました」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花咲徳栄が10点 決勝2桁得点は2年ぶり
夏の甲子園で最も“準優勝”の回数が多い都道府県とは?【その2】
本日決勝「甲子園チーム紹介頻出ワードTOP10」を数えてみた
甲子園「65万円の席」を占拠した人は今?
主力メンバーの米国遠征を優先し甲子園夏の大会3連覇を逃したチーム!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加