最新ランキングをチェックしよう
粗相をする8歳の保護猫...我が家で実施した対策の方法

粗相をする8歳の保護猫...我が家で実施した対策の方法

  • ねこちゃんホンポ
  • 更新日:2018/03/16

猫、8歳、おしっこ漏らし

引き取った猫はメスの成猫。
事前に粗相があることは聞いていたのですが、元は多頭飼いのお家、1匹飼いで環境が変われば…と淡い期待を抱いておりました。

我が家にやってきた初日、緊張しつつも辺りをキョロキョロ探り探り。
猫じゃらしにもじゃれ、意外と肝の座った子だなと思いました。

そしてなんと、用意しておいたトイレでおしっこをしたのです。
普通、環境が変わると何日かは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
西城秀樹さん告別式 “妹”石川秀美が涙...夫の薬丸が明かす
辻希美、「親の都合で休ませ過ぎ」子どもの休校に大喜びも批判殺到
浜崎あゆみ、水着で美ボディ披露「美しい」「絵になる」と反響
ザリガニが増えて困っていた阿寒湖でザリガニ料理の提供が始まる=「中国人に任せれば、あっという間に保護生物に変わる」―中国ネット
坂上忍、“某有名監督”への不満爆発「あんなヤツの映画二度と出ねえ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加