急速拡散中の映像「SWATから身を隠す方法」があまりにもギャグ展開。果たしてその真相は?

急速拡散中の映像「SWATから身を隠す方法」があまりにもギャグ展開。果たしてその真相は?

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/21
No image

人生で一度くらいはSWATみたいな特殊部隊に追われるはめになる可能性がゼロとは言いきれない。人間だもの、間違いを起こすこともあるし魔がさしちゃう場合もあるし、冤罪とか濡れ衣とか、人生にはいたるところに落とし穴があるんだもん。

でだ。もしも仮にアメリカでSWATに追われる立場となったとしよう。あなたは小屋の中に入りこんだ。そこにSWATが突入してきた。もう外には逃げられない。さあどうする!

つい最近、「SWATから身を隠す方法」という映像がフェイスブックを中心にSNSで拡散されていた。

果たしてどうなったのか?
まあ、とにかく見てみよう。

大注目を集めている「SWATから身を隠す方法」動画

Grower hides from SWAT in warehouse closet

映像はマリファナの栽培者がSWATから逃げようとする様子を映しているらしい。一人の男性が小部屋に入って来て、隠れるところを探してうろうろ・・・。

その辺にあったダンボール(?)のようなものを手に、

部屋の角に身を潜めることに。

No image

するとSWATが小部屋に突入してきて・・・。

No image

男性には気付かずに帰って行く・・・だとぅ!?

No image

さてっと。これに対するreddit民の反応を見ていこう。

natethewatt:これ、私がかくれんぼのときに使ってた技だわ。

1Jeremiah1:彼を発見できないなんて信じられないんだけど。

Tymerc:これって真剣に仕事してるの?

kil_j:こりゃ全員解雇だな。

Sen7ineL:おい、そこ!その隅っこを調べろよ!

Splatterman27:これが伝説のかくれんぼか。

kidscartoonz:この男性、賢いよね。

lizzylaga:リアルじゃないとしてもおもしろい。

NayMarine:彼は逃げ切れたのか!?

idma:部屋の中が暗くてラッキーだったね。

本当にこの方法でSWATから逃げ切れるのか!?

で、気になるのは、この後男性は本当にSWATから逃げ切れたのかということなんだけども、どうやらまったくそんなことはなかったのだ。

ネットのお家芸、後だし加工編集動画だった

実はこの映像、編集を加えたフェイクというかパロティ映像なのである。

現在、すでに削除されてしまっているようなんだが、今回の動画の元となった動画が投稿されたのは2013年のこと。

ボストンマラソン爆弾テロ事件の際、ウォータータウンの封鎖エリアを見回る警官とSWATの様子を映したもので、YouTubeの「ニュース&政治」カテゴリーに投稿されていた。

その後、まるでマリファナの栽培者がSWATから逃げているかのような編集を加えて、YouTubeの「コメディー」カテゴリーに投稿されたのが今回の動画だ。

今月に入ってとあるFacebookページに投稿されたことをきっかけに大量拡散されたようだ。うん、いつものネット現象だ。

ということでこの方法でSWATから逃げ切ることはできないっぽいのでマネしないようにしよう。

via:Snopes/Nation time/YouTube/redditなど / translated by usagi / edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【超簡単なのにお洒落!】変形くるりんぱツイン
イギリス女性「猫のベッドに知らないキツネが寝てる...目が合った!」→そこに猫が帰ってきた
【盛大なる自爆】「恋人が可愛すぎて」Twitterに投稿した米男性、『恥ずかしいモノ』が写り込んでいてネット民から失笑を買う
【動画あり】始球式で台湾女子中学生が天然すぎる大失敗! 可愛すぎて世界が許した
エジプトの海底を潜ったら「ロバの彫刻」を発見...魚たちの楽園になっていた(動画)

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加