香川、左肩負傷から復活 約2カ月ぶり実戦で軽快な動き

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

ドルトムント(ドイツ)の日本代表MF香川真司(28)が、左肩負傷から復活を果たした。

12日に今季公式戦初戦のドイツ杯1回戦6部リーラジンゲン・アルレン戦に、プレシーズンを含めて今季初めてベンチ入り。後半16分から途中出場した。得点には直接絡めなかったが、ゲームメークを中心に軽快な動きを披露した。試合は4―0で勝利した。

香川は日本代表の6月7日親善試合シリア戦で左肩を脱臼して以来、約2カ月ぶりの実戦復帰。10日に自身のブログに「今月はブンデスの開幕、代表での大事な試合色々と続きます。今は我慢もありますが、焦らない事が大事」と記していたが、シーズン開幕に間に合った。ドルトムントは19日にリーグ開幕戦でボルフスブルクと対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハリル監督、代表トレーナーをメキシコ&独へ緊急派遣 豪州戦に向け情報収集
元デビスカップ日本代表選手の河盛純造さん死去、75歳
ハリル監督、本田&大迫チェック メキシコと独に医療班派遣
[MOM2190]浦和東FW市川雄一(3年)_下級生エースの不在でつかんだ「チャンス」
柴崎岳が2015年以来の代表復帰か...ヘタフェ、予備登録リスト入りを発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加