与野党国対委員長が会談、党首討論開催へ与野党理事が協議へ

与野党国対委員長が会談、党首討論開催へ与野党理事が協議へ

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/01/12

与野党の国対委員長は12日午前、国会内で会談し、昨年1度も開かなかった党首討論を通常国会で開催するため、党首討論を所管する衆院国家基本政策委員会の与野党筆頭理事間で協議を始める方針で合意した。

自民党の森山裕国対委員長は、会派構成が複雑化している野党側に、党首討論を速やかに開ける態勢整備を求めた。野党側は党首討論開催を理由に、予算委員会などへの安倍晋三首相の出席時間を減らさないよう主張した。

各委員会での与野党の質問時間配分の見直しについても、それぞれの筆頭理事間で協議する方向で一致した。

No image

与野党国対委員長会談に臨む自民党の森山裕国対委員長(奥右)、立憲民主党の辻元清美国対委員長(同左)ら=12日午前、国会内(斎藤良雄撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ドタキャンなんかしてません!」 菅官房長官、東京新聞望月記者に声荒らげる
立憲・枝野代表「無所属の会」との交渉には前向き
安倍政権、民間企業に3千億円拠出要求...幼児教育無償化に充当、経団連会長が勝手に承諾
田原総一朗「安倍首相の9条改憲案が『あえてあいまい』な理由」
ドゥテルテ大統領、マニラの「慰安婦像」に「しっかりとした措置をとる」 河井克行・自民党総裁外交特別補佐との会談で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加