最新ランキングをチェックしよう

ショートトラック男子・斎藤 ドーピング陽性、暫定資格停止

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

スポーツ仲裁裁判所(CAS)の反ドーピング部門は13日、平昌五輪のスピードスケート・ショートトラック男子代表の斎藤慧(21=神奈川大)が競技会以外のドーピング検査で、利尿作用のある禁止物質「アセタゾラミド」に陽性反応を示し、暫定で資格停止にしたと発表した。今大会初の処分。本人は潔白を主張したが、反証の材料がなく、12日に選手村を退去した。CASは審理手続きを継続し大会後に最終的な裁定結果を出す。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似...もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト
【週明け】7月23日から27日までの5日間だけは「コンビニでコーヒーを買ってはいけない」たった1つの理由
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
「ETC2.0」つけるべき? そのメリットとは 着実に近づく「従来型が使えなくなる日」
ステンレス製の水筒にスポーツドリンクは要注意! 中毒症状のおそれも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加