母子3代制覇へソシアルクラブが抽選突破/阪神JF

母子3代制覇へソシアルクラブが抽選突破/阪神JF

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

厩舎周りで引き運動を行うソシアルクラブ(撮影・前田充)

母子3代制覇へ、ソシアルクラブ(池添学)が第1関門を突破した。

最終的に12分の9となった抽選をクリア。母ブエナビスタは08年に17分の6の抽選を通って栄冠をつかんでおり、池添学師は「ブエナビスタに比べたら入らない方がおかしいという感じだったんで。入って良かった」と笑みを浮かべた。

祖母ビワハイジから受け継がれる名牝の血。新馬戦では、いきなり底力を見せた。出遅れとスローペースの二重苦を、抜群の瞬発力で差し切った。

キャリア1戦で迎えるG1。「京都の内回りより、阪神外回りの1600メートルの方が競馬はしやすい」。師も末脚を生かせる舞台で2歳女王戴冠をもくろむ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木曜深夜にNASAが超重大・緊急発表!! 「ケプラー宇宙望遠鏡」が宇宙人のメッセージ受信、AIが解読成功の歴史的快挙か!?
りゅうちぇるが謝罪会見!ノースキャンダル宣言
眞子さまも知らない小室圭さん母の“金銭トラブル”
鳥居みゆき、セックスレス12年目突入 性欲はあっても「人と触れ合いたくない」気持ちが強い
イチローは日本球界に戻って来るな! 張本勲の発言に「あまりに失礼!」と激しい批判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加