最新ランキングをチェックしよう
副業と法律:第8回 副業と労働基準法との関係

副業と法律:第8回 副業と労働基準法との関係

  • 政治山
  • 更新日:2017/12/07

副業であっても賃金をもらって働けば、副業先との関係では「労働者」となり、本業と同様、労働基準法が適用されることになります。労働基準法は労働条件の最低基準を定めていますので、働く側にとっては喜ばしいことです。しかし、実際には非常に厄介な問題が潜んでいます。
それは労働時間と賃金に関する問題です。今回は、副業に関わる労働時間の捉え方と賃金に関するポイントを整理しておくことにしましょう。

1.副業は残

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
川淵氏「ゾッとする」会見前に退部したら指導者は...
現代っ子には理解できず、おっさん世代にとっては懐かしすぎる写真21枚
日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開
プロ登山家が批判「ネット登山家」エベレストで死亡
山口達也 仕事関係者に送っていた“謝罪メール”の意外な文面

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加