最新ランキングをチェックしよう

碧山 14日から休場 右脚関節捻挫で全治1カ月

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

大相撲東前頭11枚目の碧山(31=春日野部屋)が右脚関節捻挫(じんたい損傷)のため3日目の14日から休場することになった。この日、日本相撲協会に診断書を提出。全治1カ月の見込みで、今場所の復帰は厳しいとみられる。
 碧山は前日13日の取組で隠岐の海に寄り倒された際、右脚を痛めて車いすで運ばれ病院に向かった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大栄翔、迷いない突き押し=自己最速で勝ち越し-大相撲初場所
照ノ富士24日から再出場 十両転落回避には5日で4勝がノルマ
大栄翔が得意の突き押しショー!鶴竜と2差、伏兵名乗り/初場所
鶴竜 盤石の10連勝、慢心なし「一日一日、また明日から」
大栄翔 自己最速勝ち越し 納谷ら名門・埼玉栄後輩に刺激 トップ鶴竜に2差キープ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加