最新ランキングをチェックしよう
ネットはもういいよ! 『花のズボラ飯』水沢悦子先生が新作『もしもし、てるみです。』でおませな現実を描く

ネットはもういいよ! 『花のズボラ飯』水沢悦子先生が新作『もしもし、てるみです。』でおませな現実を描く

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/10/12

いつも誰かとつながれるあたたかなインターネット。しかし昨今では便利すぎるあまり、窮屈な思いをすることも増えてきました。『花のズボラ飯』(原作:久住昌之)で話題となった水沢悦子先生の最新作『もしもし、てるみです。』は、そんなつらく苦しいネットからの離脱を宣言する渾身の一作です。
「もしもし、てるみです。」 なつかしの黒電話
 ネットにつながらない携帯電話「もしメカ」シリーズを販売する「もしもし堂」の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
レンガの地面に雪が降った結果→「えっ、なんでこんなことが起きるの?」
「死ぬときに人はどうなる?」現役医師に聞いた
「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ
【検証】ユニクロの防風暖パン『ブロックテックスリムフィットチノ』だけで真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加