高橋真麻、自虐が増えてファンも心配? ブログで謝罪も、落ち込みの原因は...

高橋真麻、自虐が増えてファンも心配? ブログで謝罪も、落ち込みの原因は...

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/06/08
No image

高橋真麻公式ブログより https://ameblo.jp/takahashi-maasa

フリーアナウンサーの高橋真麻が、ブログで心身の調子の悪さをつづり、話題になっている。

このところ、不安定さが目立つ高橋。事の発端は、先月28日に投稿したブログエントリーだった。「先週はストレスで寝られず頬がコケてしまいましたが、昨日沢山食べたので、体重はちゃっかり増えておりました」などとつづった。その後、ブログに心配のコメントが寄せられると、再びエントリーを投稿。「誰かにストレスをかけられた訳でもなく自分で自分の仕事(パフォーマンスというか出来)に納得出来なかったストレスなので情緒が不安定とか傷付いているわけではないです」と釈明していたものの、その体調を案ずる声は止まなかった。

その後は、日々の食事などをブログに掲載していた高橋だったが、今月6日に更新したブログでは、「先週、先々週は何だか心労があったりで食べ物をアップはしていましたが完食はしていなかった」と告白。「結果ダイエットとは違う感じで痩せてしまいました」と心労が体調にも影響したことを明かしたものの、現在は至って元気だという。「真面目過ぎる性格だからか不安要素があるとすぐナーバスになっちゃうのかな」と漏らしつつ、「ハッピー&ポジティブが取り柄なのに」とつづった。

また、そのブログにもファンから心配の声が殺到してしまうと、同日高橋は「構って女子」というタイトルのエントリーを投稿。心配の声に対し謝罪しつつ、「誰しもが悩みと不安を抱えながらも頑張っているのについつい私はここで気持ちを吐露してしまうのです」と説明した。さらに、現在は元気であることを改めてつづりつつ、「また弱音を吐いてしまうかもしれませんが引き続き宜しくお願い致します」とコメント。最後には「30代後半なのに"構って女子"で申し訳ないです」とつづられていた。

ブログには、高橋を心配したり温かく見守るようなコメントが書き込まれており、ネット上からも「個人のブログだもん、何書いても自由でしょ」「炎上ネタでアクセス稼ぐタレントよりも共感できる」「自虐多くなって心配だけど頑張ってほしい」といった声が寄せられていた。

記事内の引用について
高橋真麻公式ブログより https://ameblo.jp/takahashi-maasa

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「手越飲み会」参加の17歳タレント“解雇理由”に入ったツッコミの嵐
RIKACO、ロスでの“インスタ映え”な1枚が批判を浴びた理由
柴崎岳と真野恵里菜の遠距離恋愛に障壁の数々......「W杯で活躍できなければ結婚は無理?」
AKB48総選挙総括。見どころはたくさんあった......でも「残酷ショー」はこのままでいいのか?
弘中アナが熱愛報道認める、イジる若林に「バカ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加