娘の赤ん坊奪い逃走、“毒親”の狂気捉えた「母という名の女」本編映像

娘の赤ん坊奪い逃走、“毒親”の狂気捉えた「母という名の女」本編映像

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2018/06/14

「父の秘密」「或る終焉」で知られるミシェル・フランコ監督作「母という名の女」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

No image

「母という名の女」

すべての画像・動画を見る(全18件)

No image

本作はメキシコのリゾート地を舞台に、2人で暮らす姉妹と長い間疎遠になっていた母の確執を描くミステリー。「ジュリエッタ」のエマ・スアレスが母アブリルを演じる。

解禁された映像には、“毒親”っぷりを見せつけるアブリルの暴走が収められた。アブリルは17歳で出産した娘バレリアから義理の息子マテオと孫娘カレンを引き離し、車に乗せて猛スピードで逃走。しかしマテオのせいでバレリアに居所を突き止められたと思い激怒し、彼を車から追い出す。そしてレストランに入るが、アブリルは泣き叫ぶカレンを置き去りにしてその場を去ってしまう。

「母という名の女」は6月16日より東京・ユーロスペースほか全国で順次ロードショー。

(c)Lucia Films S. de R.L de C.V. 2017

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
違いのわかる男になりたい、三十路半歩手前 #深夜のこっそり話 #1011
「スター・ウォーズ」登場マシンたちの空力特性をマジメに計算してみたら......【動画】
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
ディズニーキャラたちを「リアルな人間」として描いた肖像画が素晴らしい! 息づかいすら感じられそうな迫力が人気を集める
准一、初の“殺し屋”!「ザ・ファブル」映画化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加