きょうハム戦先発 ホークス千賀すし握らせん

きょうハム戦先発 ホークス千賀すし握らせん

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

レアードにすしは握らせない! 今季9勝の千賀滉大投手(24)が、きょう12日の日本ハム戦で2年連続10勝を狙う。相手は今季ここまで5戦5勝のお得意さまで、1シーズンで同一球団から6勝を挙げれば、球団では2005年の杉内(現巨人)が楽天から7勝をマークして以来となる。

対戦防御率も1.66。昨季の日本一軍団を完全にかもにしているが、油断することはない。「明日になったらやられるかも分からないけど、自分のボールをしっかり投げることだけを考えます」。11日はヤフオクドームでの投手練習でキャッチボールなど軽めの調整で汗を流し、今季6度目の対戦へ集中力を高めた。

前回先発した5日西武戦は7回1失点と好投しながら、終盤に救援陣が崩れて10勝目はお預け。柳田と首位打者を争う秋山に浴びた一発を反省した。「秋山さんに打たれたので、レアードには打たれないように。すしは握らせません」。本塁打を打った後の「すしパフォーマンス」をさせない快投で、ギータのキング争いもアシストする。

=2017/08/12付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
明豊・溝上投手 けがを克服、ベンチ入り ライバルと対決夢託す
スカウトが選んだ夏の甲子園ベストナイン。このうちドラフト指名は?
ヤクルト、真中監督に続投要請へ 受諾は不透明
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加