最新ランキングをチェックしよう
この10年、日本の大企業で「品質問題」が続発する理由がわかった

この10年、日本の大企業で「品質問題」が続発する理由がわかった

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/01/19

根本にある「TQM」の衰退
新年早々に開催された米ラスベガスでの家電見本市や、現在デトロイトで始まった北米自動車ショーでは、各社とも自動運転などの最新技術を提案した。こうした新技術がニュースの話題にならない日はない。1月16日付日本経済新聞は1面で、島津製作所が人工知能を使って2分間でがんを判別できる装置を開発したと報じた。
技術革新によって、新しい商品がこれから続々と生まれてくるだろうが、昨今の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ドンキ×ユニー」の1号店が初公開、GMS事業再建の一歩となるか
バグで資産2000兆円ユーザーが現れていたZaif「異常値の表示に関するお詫びとご報告」発表 残額データなど修正
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
一夜にして5千万円近くが消失、“恐怖指数”金融商品の恐怖
  • このエントリーをはてなブックマークに追加