新幹線がスイカやPASMOなどに対応、自由席なら事前の乗車券・特急券購入が不要に

新幹線がスイカやPASMOなどに対応、自由席なら事前の乗車券・特急券購入が不要に

  • MdN
  • 更新日:2017/12/07
No image

Suicaイメージ

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は、Suica等の交通系 ICカードで、新幹線の自動改札機にタッチして改札を通過し、乗車できるようになると発表した。サービス名は「タッチでGo!新幹線」で、2018年4月から開始する。

今回対応するのは、新幹線の普通車自由席に乗車するケース。交通系 ICカードのの入金(チャージ)残額で、自動改札を通過できるようになる。

対象路線は、「東北新幹線  東京~那須塩原間」「上越新幹線  東京~上毛高原間」「北陸新幹線  東京~安中榛名間」3路線。なお、大宮駅で東北新幹線と上越新幹線を乗り継ぐ場合、及び高崎駅で上越新幹線と北陸新幹線とを乗り継ぐ場合は、対象外となる。

No image

サービスイメージ

今回のサービス開始にあたり、キャンペーンを実施。サービス開始から当分の間、所定の料金よりも安く乗車できるようになる。(東京~宇都宮間の場合、タッチでGo!新幹線で200円割安に)

使えるカードは、Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけんの全国10種類の交通系ICカードとなっている。

発表資料
URL:http://www.jreast.co.jp/press/2017/20171202.pdf
2017/12/07

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米億万長者11人はビットコインをこう見る 関わる業界で温度差
日本調剤、社長の年間報酬は7億円...薬局は「儲けすぎ」なのか?
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
渋沢栄一 一大商業都市目指し奮闘した資本主義の父『東京王』
酒屋配達員が見た! つぶれる飲食店の意外な特徴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加