川崎 小林のゴールで辛くもドロー 5戦未勝利...3連覇への道険しく

川崎 小林のゴールで辛くもドロー 5戦未勝利...3連覇への道険しく

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/29
No image

後半、同点ゴールを決める川崎・小林(左)=共同

「明治安田生命J1、川崎2-2清水」(24日、等々力陸上競技場)

首位FC東京は札幌と1-1で引き分けた。川崎は清水と2-2で引き分け、5戦勝利がなく、4位に後退。横浜Mは名古屋に5-1で大勝し3位に浮上した。広島-大分、仙台-湘南は引き分けた。

川崎はエースの一撃で、何とかドローに持ち込んだ。1-2の後半34分、ピッチに投入された直後のFW小林が同点弾。今季10点目で4年連続となる2桁得点となった。「途中から出る以上、みんなの気持ちを奮い立たせるゴールを取りたかった」と結果を残したが、逆転までは導けず。これでリーグは5戦未勝利。3連覇への道は険しい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
熊本、福岡大2選手の来季加入内定を発表
J2福岡初連勝で残留だ!! 城後「プレッシャーに負けない」
“天王山”の代償大きく...2人の柱欠いた鹿島「もちろん影響がなかったとは言えない」
自ら定めた「JFLで優勝、J3昇格」...38歳の元日本代表DFがFC今治で戦う理由
【山口】守りに徹しない“現実策”。人材流出は痛手も霜田監督が見せた新たな引き出し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加