中山美穂がキム・ジェウクと釜山映画祭に出席、腕組みレッドカーペット歩く

中山美穂がキム・ジェウクと釜山映画祭に出席、腕組みレッドカーペット歩く

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

中山美穂が5年ぶりの映画主演作「蝶の眠り」を携え、10月12日に第22回釜山国際映画祭のレッドカーペットイベントに出席した。

No image

左から中山美穂、キム・ジェウク。

すべての写真を見る(全3枚)

No image

同映画祭のガラプレゼンテーション部門に出品された本作。初の海外映画祭への参加となった中山は、共演者のキム・ジェウクと腕を組みながらレッドカーペットを歩き「たくさんの歓声に包まれて、とてもうれしかったです」と心境を述べる。またキム・ジェウクは「中山さんとレッドカーペットを歩けて光栄でした。大きな声援をいただけてよかったです」と語り、イベントへの登壇が叶わなかった監督のチョン・ジェウンは「とても素敵なカップルでした。レッドカーペットでのお二人の姿を見ることができ、私は満足です!」とコメントを寄せた。なお、本作の公式上映は明日10月14日に行われる。

「蝶の眠り」は、アルツハイマーを患う作家・松村涼子と、彼女と惹かれ合っていく韓国人留学生チャネの姿を描いたラブストーリー。2018年5月に日韓同時公開。

(c)2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平野美宇の母 三女の発達障がいを明かす「隠すようなことじゃない」
多部未華子「顔が違う」騒動の余波!?櫻井翔の「首」にガッカリの声続出
小山慶一郎、プラベ画像が流出の熱愛カノジョを直撃
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加