沢尻エリカ、“ツンデレ、デレぬき”アイドルのMVが話題騒然!「これは目の保養」

沢尻エリカ、“ツンデレ、デレぬき”アイドルのMVが話題騒然!「これは目の保養」

  • ザテレビジョン
  • 更新日:2018/05/15
No image

衣装もポージングもアイドル感バリバリのサニーズのメンバー・沢尻エリカ、末永百合恵、伊藤ゆみ、佐藤乃莉、林田岬優(写真右から) (C)2018「猫は抱くもの」製作委員会

犬童一心監督がメガホンを取り、6月23日(土)に公開される沢尻エリカ主演映画「猫は抱くもの」。

【写真を見る】独特の世界観が光る振り付けも見応えアリ!

劇中に登場するアイドルグループ・サニーズの楽曲で、映画のエンディング曲でもある「ロマンス交差点」が、5月23日(水)にiTunesなどの配信サイトでリリースされることになり、沢尻らが歌って踊るMVが15日に公開された。

「エリカちゃんかわいい!」「これは目の保養すぎる」「映画楽しみ!」と早くも大きな話題を呼んでいる。

同映画は、元アイドルで今はスーパーで働くアラサーの沙織(沢尻)と、ペットのロシアンブルー・良男(吉沢亮)の物語。沙織の話を聞いているうち、自分が人間で彼女の恋人だと思い込むようになった良男との交流がつづられる。

「ロマンス交差点」は、サニーズの唯一のヒット曲で、主人公の沙織(沢尻)にとって大切な1曲でありながらも、アイドルの夢を諦めたことを想起させる歌として、物語の重要なポイントとなるナンバー。

沢尻も「いまだに鼻歌を歌ってしまうほど『ロマンス交差点』は何度も歌った」と言うように、一度聴いたら忘れられないナンバーに仕上がっている。

沢尻エリカ「ツンデレ、デレぬき、さおりんです!」

沢尻が演じる沙織はセンターにはなれないが、ひたむきに頑張っているアイドル。

沢尻は「元アイドルという特殊な設定ですが、沙織の年齢に近しい女性たちにはきっと彼女の戸惑いや悩みを共感してもらえるのでは、と思います」とも語っている。

サニーズのメンバー役には他にファッション誌「Oggi」の専属モデルで、映画初出演となる林田岬優、ICONIQとして歌手活動もしていた伊藤ゆみらが出演。

劇中、沙織のキャッチコピーとして「ツンデレ、デレぬき、さおりんです!」というせりふが登場するが、沢尻は「サニーズの撮影もとっても楽しかった。

みんなが楽屋にいた時に、歴代のアイドルのキャッチコピーを参考にしながら、それぞれにキャッチコピーをつけて冗談まじりに監督に提案したところ、それが実際に劇中で使われることになって驚いた」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「銀魂2」中村勘九郎が近藤勲役で続投「今回は初日に服を着ていた」
フランス版『ウォーターボーイズ』はまさかの中年!スターが集結【第71回カンヌ国際映画祭】
『スター・ウォーズ』のヨーダがフォースで本を止めているように見える「本立て」が超カワいい~!
美人農大生が全裸の家畜に堕落...性の玩具に調教された女の末路とは?
『劇場版 夏目友人帳』ニャンコ先生が、3体に分裂!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加