最新ランキングをチェックしよう
「最後の不妊治療が失敗してよかった」漫画家・古泉智浩が語る、養子を育てる親のホンネ

「最後の不妊治療が失敗してよかった」漫画家・古泉智浩が語る、養子を育てる親のホンネ

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/01/13

血縁関係のない子を6歳未満で自分の籍に入れ、法的に実子と同じ扱いとする「特別養子縁組」。不妊治療を続けたものの、失敗を重ねた末に治療をやめた漫画家の古泉智浩さんは、里子の男児「うーちゃん」に特別養子縁組の手続きを行った模様を自身のコミックエッセイ『うちの子になりなよ 里子を特別養子縁組しました』(イースト・プレス)に綴っています。今回は、古泉さんと交友があり、現在2歳である実子の男児を育児中のエッ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?
「あの美少女は誰?」話題の古賀哉子が週プレで表紙&巻頭グラビア
東京ディズニーリゾートには、なぜ蚊がいないの?
歴代美女をスルー?玉木宏、木南晴夏との結婚で好感度が爆上げした理由
大阪・高石市の化学工場で火災 消防車15台が出動
  • このエントリーをはてなブックマークに追加