ソフトB・柳田、広島との同時Vの可能性も「優勝できれば何でもいい」

ソフトB・柳田、広島との同時Vの可能性も「優勝できれば何でもいい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/15

(パ・リーグ、ソフトバンク7-4オリックス、22回戦、ソフトバンク16勝6敗、14日、ヤフオクD)ソフトバンクナインは広島との同時優勝の可能性を気にとめなかった。柳田は「優勝できれば何でもいい」とサラリ。12試合ぶりの猛打賞で「悪くない感じ。貢献できてよかったです」と気持ちを高めた。2安打1打点の松田は「同時でも同時じゃなくても優勝は優勝。珍しいから、逆に注目されていいんじゃないの。あさって勝ちましょう」と力強く締めた。広島の達川ヘッドコーチは「同じ日でも、1秒でも早く優勝を決めたいね」と話した。

No image

5回、安打を放つソフトバンク・柳田=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神今岡コーチ退団が確実 ロッテ2軍監督要請へ
ロッテ井口「ありがたい、光栄」監督就任に前向き
ハム大谷V弾、DeNA大勝/23日プロ野球まとめ
多摩大目黒vs駒場学園
高校野球ドットコム
長嶋一茂、プロ志望・清宮に辛口評価「あの守備は無理」「最初は2軍から」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加