南シナ海「ソフトランディングする」 比大統領訪中

南シナ海「ソフトランディングする」 比大統領訪中

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

フィリピンのドゥテルテ大統領が就任後、初めて中国を訪問し、南シナ海問題での対立を避ける考えを示しました。

フィリピン、ドゥテルテ大統領:「(Q.南シナ海問題について話しますか?)すべてにとってソフトランディングする方向だ」
18日夜、取材に応じたドゥテルテ大統領は訪中で「私たちの国への多くの幸せ」を期待するとしたうえで、南シナ海問題について「ソフトランディングする方向だ」と述べました。ドゥテルテ大統領は中国の経済支援にも期待を示していて、中国側は、経済協力と引き換えに南シナ海問題で中国の主張を否定した仲裁裁判所の判断を棚上げしたい考えです。ドゥテルテ大統領は20日、習近平国家主席と会談する予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
朴槿恵大統領のスキャンダルどころではない!韓国メディアが自国経済の現状に警鐘
女子大生1000人以上のヌード流出で大騒動
韓国国民だけでなく、米中からも嫌われた朴大統領の失態
「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家
世界の消費者が選ぶ「無礼な国ランキング」首位は優雅なイメージの強いあの国

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加