持ち運ぶなら軽いのが一番!タイプ別1kg以下のおすすめノートPC6選

持ち運ぶなら軽いのが一番!タイプ別1kg以下のおすすめノートPC6選

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/12

スリム設計がスタンダードな仕様になったモバイルPC。中でも、軽量な1kg以下のモデルをピックアップ。軽さに個性が付与された注目商品を揃えました。

《これで全てをこなしたい! 機能満載の欲張り派には》

●衝撃的な軽さを実現したモバイラー必見の1台

No image

富士通『LIFEBOOK UH75/B1』
オープン価格(実勢価格約15万6870円)

13.3型クラスながらも、約764gという驚異的な軽さを実現。加えて厚さは15.5mmのスリム設計になっており、抜群のモバイル性能を誇る。一方でCPUに第7世代のCore i5を搭載するなど、WordやExcelといったアプリも軽快に動作するパフォーマンスを備えている。●幅309×高さ15.5×奥行き212.5mm。

No image

[ここが使える!]

No image

厚さ15.5mmのスリム設計ながらも、USB(タイプA)やHDMI出力、有線LANなどを装備。インターフェイスが充実している。

No image

右側のパームレストには、スライド式の指紋センサーを搭載。パスワード入力の手間を省きつつも、セキュリティーを確保。

●性能も携帯性も優れたバランス派モデル

No image

NEC『LAVIE Hybrid ZERO HZ750/GA』
オープン価格(実勢価格約18万4980円)

CPUにCore i7-7500Uを採用し、8GBのメモリーを備え、ビジネスシーンでも十分使えるパフォーマンスを確保。また、タッチパネルを採用しており、タブレットとしても使える2 in 1タイプながら、重量は約831gと軽量さも備える。オールラウンドに使えるモデル。●幅305×高さ16.9×奥行き205mm。

No image

[ここが使える!]

No image

ディスプレイはタッチ操作対応。リングノートのように回転してキーボードの背面に回り込み、大画面タブレットに早変わり。

No image

ベゼル部分がスリム設計になっており、従来モデルに比べて約10%コンパクト化。13.3型ながら12型クラスのサイズを実現。

《会議室移動がメインのオフィスモバイル派には》

●光学式ドライブも備えあらゆる状況に対応

No image

パナソニック『レッツノートSZ CF-SZ6HDLQR』
オープン価格(実勢価格約20万7230円)

12.1型液晶搭載のモバイル機。重量は約929gと6台の中では重いものの、光学式ドライブやアナログRGB出力端子など、ビジネスシーンに欠かせない仕様を備えている点が魅力。ボンネット構造を採用した天板や円形をしたホイールパッドなど独特の設計。●幅283.5×高さ25.3×奥行き203.8mm。

No image

[ここが使える!]

No image

内蔵の光学式ドライブはDVDスーパーマルチタイプ。DVD-RやCD-Rなどにバックアップしておいたデータも手軽に使える。

No image

バッテリーが取り外せる仕組みになっており、性能が劣化しても手軽に交換できる。バッテリー駆動時間は約14.5時間を誇る。

●デスクトップPC並みのパワフル仕様が魅力

No image

ASUS『ASUS ZenBook 3 UX390UA-512GP』
オープン価格(実勢価格約18万2940円)

厚さが、わずか11.9mmというスリム設計を実現。CPUにCore i7-7500Uを採用し、メモリーは16GB搭載。またストレージは、大容量な512GBのSSDを備えており、デスクトップPCに迫るハイパフォーマンスが魅力のモバイル機。液晶は12.5型だ。●幅296×高さ11.9×奥行き191.2mm。

No image

[ここが使える!]

No image

極細ベゼルを採用することで、キーピッチは19.8mmを確保。ゆったりとした間隔で快適に入力できる。バックライトも装備。

No image

4基のharman/kardonスピーカーを内蔵。共同開発したサウンドシステムは、ノートPCとは思えないほどの迫力でプレゼンにも使える。

《外での打ち合わせが多いノマドワーカーには》

●SIMカードスロット搭載でフリーなアクセスを実現

No image

VAIO『VAIO S11 VJS11190511W』
オープン価格(実勢価格約14万4790円)

11.6型液晶を採用したコンパクトモデル。SIMカードスロットを備えており、ネットへ手軽に接続できるのが便利。重量は約940gと重いが、バッテリー駆動時間は約15時間とたっぷり。有線LAN端子を備えるなど、インターフェイスも充実。●幅284×高さ19.1×奥行き190.4mm。

No image

[ここが使える!]

No image

SIMロックフリーのスロットを用意。モバイルルーターや公衆無線LANなどを利用しなくても、ネットへ直接アクセスできる。

No image

ディスプレイを開くとキーボード面が傾斜する仕様になっており、タイピングしやすい設計。長時間作業しても疲れにくい。

●タッチ式キーボードの新世代モバイル機

No image

レノボ・ジャパン『YOGA BOOK with Windows ZA160037JP』
オープン価格(実勢価格約5万8860円)

CPUにAtom x5-Z8550を搭載し、メモリーは4GB、ストレージがSSD64GBで、メールの返信やWebサイトの閲覧などに使うサブマシンとして最適な1台。重量が約690gと軽いうえ、10.1型サイズに加え、9.6mmの超スリム設計で携帯性は抜群。●幅256.6×高さ9.6×奥行き170.8mm。

No image

[ここが使える!]

No image

タッチ式のキーボードを採用。機械的な動作部分がなく、スリム設計を実現。ペン入力用のデジタイザーにもなる仕組み。

No image

ディスプレイが回転しタブレットとしても使える2 in 1タイプ。付属のペンを利用すれば、画面上にメモを書き込むのもラクチン。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「Firefox 55」正式版がリリース、WebVRに対応しパフォーマンスも劇的に向上
スマホをゲームボーイにする魔法のカバー「SmartBoy」が、ついに発売!
これは「刺さる」ルックス。箱形ボディに最新ユニットを備えたEVトラックを米Bollinger Motorsが発表
横浜市の「ゴミを分別してくれるボット」がすごい―「人生」「仕事」にも対応
あの頃これが欲しかった!安価でメールの送受信ができた「10円メール」サービスと専用端末『ポケットボード』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加