あのお騒がせ家族に崩壊の危機!?「家族はつらいよ」シリーズ3作目のテーマは“主婦への讃歌”

あのお騒がせ家族に崩壊の危機!?「家族はつらいよ」シリーズ3作目のテーマは“主婦への讃歌”

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2018/02/15
No image

「家族はつらいよ」シリーズ3作目の特報が解禁になった [c]2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」製作委員会

「男はつらいよ」シリーズで知られる日本映画界の巨匠・山田洋次監督の新たな喜劇シリーズとして2作連続で大ヒットを記録した「家族はつらいよ」シリーズ。その3作目となる『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』(5月25日公開)の特報映像が本日2月15日より解禁された。

【写真を見る】日本映画界の巨匠・山田洋次が送る渾身のホームコメディ!

2016年に公開された1作目では熟年夫婦の離婚危機を、昨年公開された2作目では無縁社会をテーマに、いずれも平田家で起こる大騒動をコミカルかつシニカルに描き出してきた。そして今回の3作目では「主婦への讃歌」をテーマに、平田家崩壊の危機をユーモラスに描き出す。

平田家の主婦・史枝が家事の合間にうとうとしている昼下がり、泥棒に入られて冷蔵庫に隠しておいたへそくりが盗まれてしまう。それをきっかけに夫の幸之助からの嫌味と気遣いのない言葉に不満を爆発させた史枝は、家出を決行。一家の主婦が不在となり大パニックとなった平田家は、またしても家族会議を緊急招集することに。

働く女性が増えたことで、家事労働のあり方について見直されている昨今。前近代的な家族制度の中で家事労働を背負わされてきた“主婦”という存在にスポットを当て、現代の家族や夫婦のあり方をも問いかける、山田洋次流の新しい“家族”の姿は必見だ。

もちろん平田家の面々をはじめとした主要キャストは前作から引き続きの登板。橋爪功に吉行和子、西村まさ彦と夏川結衣、中嶋朋子と林家正蔵、そして妻夫木聡と蒼井優。『東京家族』から4作続けて“家族”を演じる彼らのチームワークに注目なのはもちろんのこと、今回フィーチャーされる夏川の繊細な演技にはとくに期待したい。(Movie Walker・文/久保田和馬)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小島秀夫が観た『シェイプ・オブ・ウォーター』
祝・金メダル!  羽生結弦出演映画『殿、利息でござる!』放送決定
ジャック・ロンドンにとって犬は単なる犬ではなかった
たけし、寂しいですかに小さく「うん」大杉さん悼む
2月24日の注目映画第1位は『15時17分、パリ行き』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加