【限界】もう終わったほうがいいテレビ番組ランキングワースト10を大発表!

【限界】もう終わったほうがいいテレビ番組ランキングワースト10を大発表!

  • Yomerumo
  • 更新日:2018/06/24

「とんねるずのみなさんのおかげでした」「めちゃめちゃイケてるッ!」など、何十年もの歴史を持つ長寿バラエティ番組が次々と打ち切りとなった2018年。誰もが知っている番組が終わってしまうのはとても残念なことですが、人気絶頂だった頃と比べてクオリティが落ちたり、マンネリ化が進んでしまっていたりしたら、終わったほうがいい場合もあるのかもしれません。

■アンケートを取ってみた

今放送しているテレビ番組も、もう終わらせたほうがいいのではないか……というものもあるはず。そこで今回トリビアニュース編集部ではテレビ好きを自称する73人の男女(年齢不問)を対象に独自アンケートを敢行。

視聴者が「もう終わるべき」だと考えているテレビ番組をランキング形式にして発表します! 皆さんが「もうこれ限界だろ」と思っているテレビ番組は果たしてランクインしているでしょうか……?

■もう終わったほうがいいテレビ番組ランキングワースト10

1位 秘密のケンミンSHOW(日本テレビ系)

「さすがにもうネタ切れ感がある。打ち切らないにしても、充電期間があった方がいいのでは?」
「ネットで知ってる情報ばかりになってきた。もう時代に合わない感が強い」
「みのもんたと久本雅美が出ているというだけで見たくなくなる」
「正しくない情報を流してることが多い気がする。自分の住んでいる地域が紹介されたとき、聞いたこともないような特色が紹介されてびっくりした」

No image

2位 ネプリーグ(フジテレビ系)

「タレントのバカさが露呈するのを面白がってるのかもしれないけど、見ていて辛いことが多い。政治家がバカだったりすると情けなくなってくる」
「ホリケンのボケがつまらない。全体的にマンネリ化してしまった」
「大学ごとの派閥みたいなのは見たくない。お互いに煽りあっていて高学歴なのに低レベルのことをやらされてかわいそう」
「最近、間違えた人を馬鹿にする風潮がある気がする。さらっと流せばいいのに……」

3位 24時間テレビ 愛は地球を救う(日本テレビ系)

「もはや似非チャリティーて感じがする。感動の押し売りにうんざりする」
「障がい者が頑張るのではなく、“普通”の生活を送れるようにするのが社会の役割だと思う。24時間テレビは時代の流れに逆行しているのでは」
「マラソンになんの意味があるのか」
「芸能人にギャラが出ていたり、スポンサーがいたりするのがおかしい」
「徳光さんが実は腹黒い人だと知ったら見る気をなくした」

No image

4位 報道ステーション(テレビ朝日系)

「キャスターが噛みすぎ。本当にアナウンサーかと疑うレベル」
「いつも取り上げるポイントがずれている。キャスターは神妙な顔をしているが、話している内容が低レベルすぎて報道番組とは思えない」
「報道ステーションは古館の降板で終わったほうがよかった」
「最近は偏向報道が露骨すぎる感じ。作り手の意志が出るのは仕方ないが、もう少しフラットな番組でないと見ることはできない」

5位 月曜から夜ふかし(日本テレビ系)

「素人いじりが酷くて笑えなくなった。昔はいじりの中にも愛があったけど、今はただ馬鹿にしているだけで不愉快」
「自分の住んでいる土地をディスられると腹が立つ」
「ディレクターが偉そうで不愉快。いつもニヤニヤしている感じが気持ち悪い」
「出演番組が多くなったからか、マツコの発言にもキレがなくなってきた」

No image

6位 痛快TVスカっとジャパン(フジテレビ系)

「陰湿な仕返しをしているだけで不愉快な番組」
「なんにもスカっとしない」
「投稿番組なのに、現実になさそうな話ばかり。創作されていると思う」
「この番組のせいで『論破』してくる人が増えて悪影響。しかも論破の内容が大したことない」

7位 ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』(TBS系)

「ヤラセ感が強くて見ていられない。特に芸能人のドッキリはひどい」
「なんだかんだでベッキーで持っていた番組なんだなあと実感している。ブラマヨ単独MCは厳しいし、華がない」
「登場した一般人が芸能事務所に所属していたと知ってドン引きした」
「子供が真似したら困る」

No image

8位 世界の村で発見! こんなところに日本人(テレビ朝日系)

「すごいなあとは思うけど、田舎出身でそのまま地元の大学、地元の企業に就職して、そのまま結婚して子育てしている自分の人生を否定されているような気分になるから見ないようにしている」
「『こんなところ』って、その土地をバカにしているのがタイトルから伝わってくる。その土地に敬意がないし、不便さばかりアピールしてくるのが不快」
「現地の人にもっと敬意を払ってほしい」

9位 ミュージックステーション(テレビ朝日系)

「音楽番組は重要だけど、タモリさんが基本的に無関心なのが伝わってくるのが辛い。好きなゲストが出てきたときは嬉しそうなだけに……」
「昔のように全部トークと歌だけにしてほしい。高校生のダンスVTRとかいらない」
「ゲストが低レベルでマンネリ化している気がする。大物ミュージシャンはもう出ないのかな」
「今流行っているこの曲、知っていて当然だよね? という感じの番組作りが嫌」

No image

10位 幸せ!ボンビーガール(日本テレビ系)

「山口達也さんが頭にちらついてしまってツラい」
「お金がなくても幸せに、というコンセプトが無理。貧乏暮らしの何がいいのかわからないし、見ている人は優越感を持ちたいだけなのかな」
「貧乏を体験していることを賞賛する雰囲気が嫌だ。今は稼いでいる芸能人が昔は貧乏でしたアピールをするのも不快」

■晩節を汚さないでほしい番組

こうしてランキングに入ってくる番組というのは、根強い人気があったり、話題になる時期があったりした人気番組ばかり。ずっと人気がない番組は知名度が低いのでランクインしませんし、そもそもすぐに打ち切られてしまうでしょう。

スポーツ選手が引退する際には、まだ力があるうちに引退をする「去り際の美学」というものがありますが、テレビ番組もボロボロになって晩節を汚す前に終わったほうがいいのかもしれません。

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【放送事故伝説】「明日震度8の地震が来る!」気象庁に問い合わせ殺到のデマ、意外な発祥元は
椎名桔平の苦言にドラマ界から大拍手! テレビ界の“リアリティーのなさ”が止まらない!?
本田翼「絶対零度」潜入衣装をチェック 第2話は料理人志望
綾瀬はるか「バスト強調」シーンが鮮烈すぎる新ドラマ「義母と娘のブルース」
加藤浩次、TBSサッカー特番の企画に驚き「なぜなんだ!」 竹内涼真も頷く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加