最新ランキングをチェックしよう
歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!CM編(1)斉藤由貴、宮沢りえ、広末涼子が起こした“革命”

歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!CM編(1)斉藤由貴、宮沢りえ、広末涼子が起こした“革命”

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/07/12

わずかな時間でハートをつかむ。そのためには秀逸なコピーと、群を抜くビジュアル、そして目に焼き付けるセーラー服があれば、そのCMは勝ったも同然。 1985年にオンエアされた斉藤由貴の「青春という名のラーメン」(明星食品)は、これまでのカップ麺CMの常識をくつがえした。「CMは何バージョンかあったが、セーラー服姿のものが印象深い。それまでのキャピキャピとしたアイドルと違って、そこか暗い表情ながらも存在

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
口腔がん公表の堀ちえみ、過去には国指定難病も...病気に打ち勝った過去
「押印」と「捺印」の違いは? - 明確な使い分け【ビジネス用語】
「反日が過激化」する韓国に一刻も早く制裁を行うべき当然の理由
「数十年かけた反日の宣伝も、たった1度の訪日で吹き飛ぶ」・・・その理由は? =中国メディア
「エホバの証人の活動の中で、最もつらかったこと」元信者が告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加