最新ランキングをチェックしよう
総務省、大手携帯キャリアに行政指導の方針 「2年縛り」の更新月を問題視

総務省、大手携帯キャリアに行政指導の方針 「2年縛り」の更新月を問題視

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/04/25

総務省は、スマートフォンの契約で主流となっている、いわゆる「2年縛り」の更新月がわかりにくいとして、大手3キャリアに対して行政指導を行う方針です。野田聖子総務大臣が4月24日の記者会見で明らかにしています。
分かりにくい2年契約の「更新月」
大手キャリアは、2年契約を条件として月額料金を抑える代わりに、指定された月以外に解約すると違約金が発生する、いわゆる「2年縛り」と呼ばれる契約形態をメインに据

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国人富豪たちの仰天告白「間もなく日本で中小企業を爆買いします」
イーロン・マスク、泣く。Teslaを辞めた社員の会社Lucidにサウジ出資の噂も
【interview】“勤怠実績を見える化”しシフト管理をラクにする「ジョブカン勤怠管理」、「箱根湯本ホテル」で導入後、残業時間約50%削減達成に導いた秘密とは
クレジットカードがキャッシュレス化の主役になれない理由3
くら寿司、客離れが深刻な事態に...サイドメニューの魅力低下、騒動連発でイメージ悪化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加