最新ランキングをチェックしよう
総務省、大手携帯キャリアに行政指導の方針 「2年縛り」の更新月を問題視

総務省、大手携帯キャリアに行政指導の方針 「2年縛り」の更新月を問題視

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/04/25

総務省は、スマートフォンの契約で主流となっている、いわゆる「2年縛り」の更新月がわかりにくいとして、大手3キャリアに対して行政指導を行う方針です。野田聖子総務大臣が4月24日の記者会見で明らかにしています。
分かりにくい2年契約の「更新月」
大手キャリアは、2年契約を条件として月額料金を抑える代わりに、指定された月以外に解約すると違約金が発生する、いわゆる「2年縛り」と呼ばれる契約形態をメインに据

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
日野自動車、トラック無人隊列走行を導入へ...技術的難題を克服、ドライバー不足解消へ前進
日本株、個人投資家の「黄金時代」になる3つの理由
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
恐ろしい電力会社の闇。日本から電柱がなくならない酷すぎる理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加