最新ランキングをチェックしよう
台風19号でわかった「ハザードマップ」の正確さ!心配されてた浸水想定区域が次々水没

台風19号でわかった「ハザードマップ」の正確さ!心配されてた浸水想定区域が次々水没

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/10/18

台風19号による水害で、あらめてわかったのがハザードマップの正確さだった。ハザードマップは土地の成り立ちや地形、過去の災害などをもとに市町村が作っている。茨城・水戸市の那珂川沿いで、ハザードマップの浸水想定区域の縁に位置する家があった。3メートルほどコンクリートの擁壁を打ってかさ上げしてあったが、すぐ下の畑は、マップ通り、水に浸かった。川の決壊個所から50メートルほどの73歳の女性の家は、130セ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“徹底抗戦組”20~30人残し...悲壮感漂う大学構内
沢尻エリカ容疑者、ブラの中に薬物隠す...常習&悪質性の高さ浮き彫りに
エアコンプレッサーを「悪ふざけ」で体に当て複数人が死亡 非常識な行動に怒りの声【モンスター従業員事件簿】
【報ステ】下村元文科大臣「圧力に当てはまらない」
ホリエモン、鳩山氏より安倍首相の“黒い所”を突いての声に「あほなの?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加