男性のCM起用社数、“コワモテ”が嵐ら抑え1位

男性のCM起用社数、“コワモテ”が嵐ら抑え1位

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/12/06

メディアの調査・分析を行うニホンモニターは12月6日、2017年1月〜11月のCM出稿状況を基にした「2017男性タレントCM起用社数ランキング」を発表した。

No image

男性は“エンケン”こと遠藤憲一が、調査開始以来の最年長記録で、ついに男性の年間首位の座に。数々のCMや番組ナレーションでの馴染み深い渋い声に加え、いわゆる“コワモテ”の風貌……そこから繰り広げられるギャップに満ちた世界観で、遠藤でしか表現できない独特のポジションをCMでも構築している。これに続いたのは、嵐の相葉雅紀とテニスの錦織圭選手(11社)。異業種の2人が、起用社数争いにおいては昨年から互角の勝負を続けているのが面白いところだ。10社は嵐の二宮和也と松本潤。9社も同じく嵐の櫻井翔、DAIGO、西島秀俊と、上位はランキング常連の顔ぶれが並ぶ結果に。注目は、GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐(2015年4社→2016年6社→2017年8社)、山崎賢人(2015年2社→2016年7社→2017年8社)、坂口健太郎(2015年2社→2016年6社→2017年8社)。いずれも人気の上昇と比例して、起用社数も着実に伸ばしている。☆「2017 男性タレントCM起用社数ランキング」上位12社 遠藤憲一(アデランス/講談社/ソニー・ミュージックレーベルズ/ダイドードリンコ/高木証券/日本民間放送連盟/ハウス食品/パナソニック/ハンコヤドットコム/バンダイナムコエンターテインメント/P&G/森永製菓)11社 相葉雅紀(嵐)(池田模範堂/エバラ食品工業/カルビー/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/コーセーコスメポート/日本郵便/日本航空/日立/メルセデス・ベンツ日本/ライオン)11社 錦織圭(エアウィーヴ/NTTグループ/ジャガー・ランドローバー・ジャパン/ジャックス/日本航空/P&G/久光製薬/森永製菓/ユニクロ/LIXIL/WOWOW)10社 二宮和也(嵐)(エブリー/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/キリンビール/ジェーシービー/日清オイリオグループ/日本郵便/日本航空/久光製薬/日立/ライオン)10社 松本潤(嵐)(明治/キリンビバレッジ/キリンビール/キッコーマン/日立/大王製紙/コーセーコスメポート/ガンホー・オンライン・エンターテイメント/日本郵便/日本航空)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
藤原紀香、「等身大」で演じた充実の撮影をふり返る!鈴木伸之との共演ショット公開
カンニング竹山「相撲協会は貴乃花部屋を潰したいのか」発言が波紋!
深キョン、"ダイビングのインストラクター姿"公開にファン歓喜「まさに人魚」!
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加