最新ランキングをチェックしよう
松重豊、最凶のドラゴンハンターに 『ヒックとドラゴン』新作でアニメ初の悪役挑戦

松重豊、最凶のドラゴンハンターに 『ヒックとドラゴン』新作でアニメ初の悪役挑戦

  • クランクイン!
  • 更新日:2019/10/10

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』松重豊のアフレコの様子<画像をもっとみる> 『ボス・ベイビー』のドリームワークス・アニメーションが“人間とドラゴン”の新たな冒険を描くアニメ映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』で、俳優の松重豊が史上最凶のドラゴンハンター、グリメルの声を演じることが発表された。実写作品では数々の悪役も演じてきた松重だが、アニメーション作品での悪役は初挑戦。松重演じるグリメルが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京コミコン、2019年はスターウォーズ&マーベルブースが充実!
東京コミコン、絶対に行くべき“激アツブース”はココ! コスプレ美女も発見
池袋に野外劇場が誕生、宮城聰演出『マハーバーラタ』を上演
スクリーンで知る五輪 国立映画アーカイブで23作品
斎藤工、苦難乗り越え公開に感慨 制作3年に「日本の不自由感じた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加