最新ランキングをチェックしよう
池の土手で猫の切断死体みつかる 動物愛護法違反の疑いで捜査

池の土手で猫の切断死体みつかる 動物愛護法違反の疑いで捜査

  • sippo
  • 更新日:2016/10/18

 14日午後2時半ごろ、兵庫県姫路市町坪の池の土手で、池の周囲にネットをはる作業をしていた男性(51)から「切断された猫の死体がある」と飾磨署に通報があった。頭部と左前足、尻尾が切断された猫1匹の死体があり、署は人に切られた可能性もあるとみて、動物愛護法違反容疑で捜査している。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
だって柴だもん!可愛いんだから仕方ない。柴犬たちをたっぷり堪能する写真集
歌舞伎界、片岡愛之助を排除の動き...役者人生を狂わす嫁・藤原紀香の存在
一般道をなんと「時速694km」で走ったとしてスピード違反キップを切られる事件が発生
辻希美、人任せの食事三昧に大ブーイングも「4人目の妊娠説」が浮上
ドーナツ店でトイレの使用を断られた女性、レジ前でうんちっち、でそれを店員に投げつける(カナダ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加