最新ランキングをチェックしよう
映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

  • ガジェット通信
  • 更新日:2016/10/19

『タクシードライバー』『ディパーテッド』のアカデミー賞監督マーティン・スコセッシが、戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の『沈黙』(新潮文庫)を映画化。10月19日(水)、映画『沈黙-サイレンス-』の来日記者会見がTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催され、スコセッシ監督、物語の重要な鍵を握るキチジロー役を演じた窪塚洋介、通辞役の浅野忠信が登壇した。
17世紀江戸初期、激しいキリシタン弾圧の中で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
何より制作現場を守る「クレしん」体制 なぜ成長したしんちゃんを描かない?
園子温、夏帆&満島真之介のヴァンパイアドラマでAmazonとタッグ!
「仮面ライダーエグゼイド」夏映画でエキストラ600人募集、シーンは“運動会”
世界初!電動のVTOL(垂直離着陸)ジェット「リリウム・ジェット」テスト飛行映像
エマ・ワトソンがコナンに完敗!?実写版「美女と野獣」のまさかの誤算とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加