最新ランキングをチェックしよう
映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

映画『沈黙』スコセッシ監督が来日 窪塚洋介・浅野忠信のキャスティング理由を語る

  • ガジェット通信
  • 更新日:2016/10/19

『タクシードライバー』『ディパーテッド』のアカデミー賞監督マーティン・スコセッシが、戦後日本文学の最高峰とも称される遠藤周作の『沈黙』(新潮文庫)を映画化。10月19日(水)、映画『沈黙-サイレンス-』の来日記者会見がTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催され、スコセッシ監督、物語の重要な鍵を握るキチジロー役を演じた窪塚洋介、通辞役の浅野忠信が登壇した。
17世紀江戸初期、激しいキリシタン弾圧の中で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『めまい』女優とも交際!伝説のエンターテイナーの素顔に迫ったドキュメンタリー
誰も知らない、全く新しい「サザエさん」爆誕
11月22日の注目映画第1位は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
斎藤工、元SMAP3人の映画出演の意欲!「オファーをお待ちしたい」
紗倉まな原作、AV女優として生きることを選んだ19歳描く「最低。」マンガ版
  • このエントリーをはてなブックマークに追加