道満晴明が描く、ポンコツ宇宙船で旅する3人組「バビロンまでは何光年?」発売

道満晴明が描く、ポンコツ宇宙船で旅する3人組「バビロンまでは何光年?」発売

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/09/19

道満晴明の単行本「バビロンまでは何光年?」が、本日9月19日に秋田書店より刊行された。

No image

「バビロンまでは何光年?」

「バビロンまでは何光年?」は、消滅してしまった地球の跡から回収された生き残りの人間・バブ、機械生命体のジャンクヒープ、マスコットキャラのような外見のホッパーという3人がポンコツ船で宇宙を駆け巡るSF彷徨記。生き残りのバブは種族保存本能が過度に働いているため、子供を作らなければならないという意志に突き動かされる。地球が消滅した理由を知りたいバブが、失った記憶を取り戻そうとしたことから物語は動き出す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『りぼん』人気作『初×婚』は男女カップルで寮生活 高校舞台に結婚レース勝ち抜く物語
「鬼灯の冷徹」が残り5話で完結、江口夏実「大変幸せな恵まれた作品です」
夜の4コマ部屋:さむそう / サチコと神ねこ様 第1189回 / wako先生
「約束のネバーランド」、分業制作マンガを顕彰する「さいとう・たかを賞」最終候補に
【ママと愉快な子どもたち】男の子育児あるある  #4コマ母道場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加