わかってないなぁ! 空気の読めない「鈍感な彼氏」にイラッとした瞬間・6つ

わかってないなぁ! 空気の読めない「鈍感な彼氏」にイラッとした瞬間・6つ

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/10/17

空気を読むことに長けている彼もいれば、まったくそのスキルがなく、歯がゆい思いをしている女性も世の中にはたくさんいると思います。「言わなくても察してよ!!」とついついなじりたくなってしまいますよね……。今回は、そんな鈍感な彼氏に「ちゃんと空気読んでよ!!」と思った瞬間について、女性たちにエピソードを語ってもらいました。

▶うわ、見るなよー! 男性の恥ずかしい生活習慣・6つ「こっそりムダ毛処理」

No image

■寂しい=会いたい

・「寂しいと言っているときは会いたいのだと察してほしい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会いたいオーラを出しているのに、誘ってくれない」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

「寂しい」と言ったのに「そうなんだ」と返されたら、「あなたは私のなんなの!?」と憤慨してしまいそうですね。「寂しいなら、会いに行くよ」と言ってくれれば、実際に会いに来てくれるかは別として心は満たされるのに、それを察せない男性は多いのです……。

■きちんとリードして!!

・「お腹減った? 休憩する? という言い方ではなく、ご飯食べようか、休憩しようか、など提案してもらえたほうがうれしい」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

自分に主導権を与えるのではなく、きちんとリードしてもらいたいのに、いちいち訊ねてくる男性にはイライラしそうです。これでさらに優柔不断な態度を取られたら、ストレスも倍増してしまいます。

■ほかの女の子を見ないで!!

・「一緒にいるのに女友だちと合ってわざわざ話しかけに行く」(24歳/小売店/事務系専門職)

・「ほかの女性と親しくしないでほしい。こちらはただでさえおもしろくないんだから、それくらい気を利かせて、何でもないふりをしろと思う。まったく恋愛関係にない女性とはいえ、目の前で電話で話されたらおもしろくない」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

彼女と一緒にいるときは「いいよ」と言ったとしても、ほかの女友だちと話したり、連絡を取り合ったりするのはNG。「連絡を取ってもいい?」と聞かれて、NOとは言いづらいですが、本心を言えば「絶対NO!!」ですよね。

■甘えたいサインをわかって!!

・「無言で見つめたときは甘えたいときなので、なんか言えよとか言われると空気読めないなと思う」(27歳/その他/事務系専門職)

・「甘えベタだから甘えたい空気は出してると思うけど、うまく伝わらないから精一杯の甘えたい気持ちを察してよ! って思う」(31歳/生保・損保/営業職)

男性はよく「彼女に甘えてもらいたい」なんて簡単に言いますが、ナチュラルに甘えられる人なんて、なかなかいません。甘えるのが苦手な女性は多いのです。だからこそ、「甘えたい」というサインに気づいてもらいたいのですが、それに気づかない男性もまた、多いのです……。

■家事をして!

・「片づけてほしい。毎回言わないとしないのでイライラする」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「食器を洗ってるとき、察してテーブルの上にある洗う食器を持ってきてほしい」(27歳/アパレル・繊維/その他)

彼のために家事をしてはいるけれど、「あなたは何もしなくていいよ」の意味ではありません。「2人で片づけて、早くまったり過ごしたい」のに、男性はそれに気づかず、彼女に家事を丸投げして、自分だけリラックスタイムを楽しみがち。

■生理中なの……

・「生理で体調が悪いとき、察してほしい」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「生理中のイライラの理由を聞いてくる」(27歳/医療・福祉/専門職)

生理中の女性は心も体も非常にデリケートなことくらい、男性たちにはわかってもらいたいのですが、それを理解できる人は少ないようですね……。かといって、いちいち説明するのも嫌ですし、まさに「察して」と言いたいもの。

■まとめ

「察してほしい」と女性がいくら願っても、鈍感な男性たちには気づけないことがたくさんあります。鈍い男性には、やっぱりストレートな言葉で伝えないとわからないものなのです。あまりにストレスが溜まっている場合は、満を持して、言葉で伝えることもしてみましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~9月29日
調査人数:116人(22歳~34歳の働く女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
彼氏にバレちゃうよー!「危ないHされちゃいました...」体験談2つ
「ダサい女性」の特徴5つ
マイナビウーマン
男ウケがよくても...「合コンに呼ばれない女子」の特徴4つ
彼氏が...かわいい!? 「大好きな彼女にだけ見せる」恥エッチ3つ
え、まじか...男子に聞いた理想の「おっぱいの色」が衝撃的だった...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加