全ロックスターが嫉妬!ヤマアラシの最大種、アフリカタテガミヤマアラシにのフサフサヘアーにズームイン!

全ロックスターが嫉妬!ヤマアラシの最大種、アフリカタテガミヤマアラシにのフサフサヘアーにズームイン!

  • カラパイア
  • 更新日:2016/10/20
No image

世界の名だたるロックスターたちがどんなに逆毛を立てても叶わない、ゴージャスで美しい針毛を持つアフリカタテガミヤマアラシは、地球上で最大のヤマアラシである。

アメリカ、フロリダ州タンパにあるローリーパーク動物園に住むアフリカタテガミヤマアラシのピアースをズームアップした映像が公開されていたので見ていくことにしよう。

Meet the World's Largest Porcupine

アフリカタテガミヤマアラシは、イタリアからサハラ以南のアフリカの岩場に生息している。体長は通常のヤマアラシよりも大きく1m前後である。

No image

体色は黒色や濃い茶褐色などで、ほかのヤマアラシと同様、特徴のある黒白のまだら模様の体の針は毛が変化したもので、この針は硬くて抜けやすい。

No image

また、”タテガミ”ヤマアラシという名前からもわかるように、額から体にかけてタテガミのようになって生えているのが特徴だ。タテガミ命のロックスターもこのゴージャスさはなかなか演出できるものではないだろう。

No image

嗅覚は優れているが、目は小さくて視力はよくない。主として夜行性で、昼間は地面に掘った巣穴などで休んでいる。巣穴は自分で掘ったり、洞穴や岩穴などを利用したり、ツチブタの掘った穴などを利用することもある。主に植物の葉や根などを食べ生活している。

No image

何かに驚いたり、外敵に出会ったりすると背中のトゲや首の後ろの「たてがみ」を逆立てたり、そのトゲを振ってバサバサと大きな音出し外敵を威嚇する。相手が逃げない場合は、そのまま後ろ向きに突進し、相手に体当たりをすることもあるという。

No image

だが悲しいことに森林伐採などの理由で、その個体数を減らしているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
それなっ! やっぱり不倫がイケナイ重要な理由6つ
ノロケでもうらやましい夫婦の話・6つ
あなたの目が良いかどうかテストできる画像が話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加