最新ランキングをチェックしよう
高木美帆 うれし泣き銀も...わずか0秒20差に「1番を獲れなかったのは凄く悔しい」

高木美帆 うれし泣き銀も...わずか0秒20差に「1番を獲れなかったのは凄く悔しい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/13

◇平昌五輪スピードスケート女子1500メートル(2018年2月12日 江陵オーバル)

<平昌五輪スピードスケート>女子1500メートル、デヴィット・ヨハンコーチの胸で泣く高木美帆

 うれし涙が止まらなかった。高木美帆(23=日体大助手)が1分54秒55でスピードスケートの個人種目では日本女子史上初となる銀メダルを獲得した。
 涙がかわいた表彰台。高木美は「改めて表彰台に立ってみて、1番を獲れ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
Webページが「見つかりません」と表示されたら「cache:」と入力しよう
牛丼並が一番高い吉野家に、松屋とすき家から客が流入している理由
阿波踊り、遠藤市長の間違った判断でブランド毀損...来場者激減→巨額の経済的損失か
純白スベ肌グラドル・石森みずほが股を開く!? 過激な撮影は「現場では丸出しだった...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加