話題の相席屋、独身女子二人で行ってみた。

  • [PR]相席屋
  • 更新日:2016/08/12

こんにちは!グノシー編集部女子チームです。

最近女子チームの間で話題になってるワード、それが…

相席屋!

知ってます?最近流行ってるらしいんですよね。

周りの女子友達に聞いてみたところ、けっこうな人が知ってるんです。けど、行ったことある人はというと……ゼロ。

興味はあるんだけどね、という人ばかり。
行ったことある人に話を聞きたいなーと思っていたのに……。

というわけで、今回私たち女子チーム二人で実際に相席屋に行ってきました!(行きたかっただけ!?)

そもそも相席屋って?

No image

そもそも相席屋ってなんなのって?ことで、さすがにいきなり行くのは怖いんでまずは公式サイトを拝見。

サイトによると、
「相席屋は他のお客様と相席になる居酒屋です」とのこと。

うん。そのまんま。

料金システムは?

No image

そうなんです。
女性は「食べ飲み放題 時間無制限」で
0円!(←タダと読みます)

噂には聞いていたけれど、ほんとに無料なんですね。

ちなみに男性の料金システムはこんな感じ。
店長さんによるとこの料金表以外の金額はかからないので安心してくださいとのこと。
※シャンパンなどの有料メニューを注文した場合は別途料金がかかるそうです。

No image

平日の場合、30分1,500円なんですね。
ってことは1時間3,000円かあ。
飲み食べ放題でこの値段だと妥当なのかな。

行ってきたのはこんな二人

No image

で、潜入するのは秋葉原店に決定!

No image

なぜ秋葉原か。それはサイトに掲載されていた店内の写真がとてもゴージャスだったから!

No image

六本木や恵比寿も候補に上がったんですが、あまりおしゃれな街は緊張しちゃうので……。

いざ潜入!

潜入当日。
時刻は19:30ちょっと過ぎ。
不安と楽しみが入り混じる中……
ついに到着!

No image

今回の潜入取材にあたり、店長さんには許可をもらいましたが、ほかのお客さんの迷惑になるといけないので、写真は可能な範囲で撮影ということに。
(店内の様子は一部、後日撮影したものを使用しています)

今回は時間を区切って1時間30分で勝負です!

店内ゴージャス!

まずは店内にびっくり!サイトの写真と同じでホントにおしゃれ!てか、ゴージャス!
「ここ、秋葉原?」って感じです。

No image
No image

完全個室だったらちょっと怖いなあなんて思ってたから、これなら安心感あるね。

No image

店長さんの話だと、こんなにおしゃれなのは秋葉原店だけなんだって。

システムの説明、めっちゃ丁寧

入店すると席に通され、アルファベットのカードを渡されました。

No image

これでどのグループがどこに座っているかを確認するらしいです。

そして女性スタッフさんからシステムの説明。
要約するとこんな感じ。

・女性は食べ、飲み放題。時間無制限、無料
・フードはビュッフェ形式のセルフ
・ドリンクもセルフ。
・トイレに席替え希望カードなるものがある
・ スタッフに言っても席替えできる

とりあえず、ごはん食べる

相席する男性が来るのを待つ間にごはんとドリンクを調達に。

No image

思ったよりごはんの種類が多いね。

No image

ドリンクの数もハンパない。

No image
No image

1組目:アパレル&消防士

お酒と料理が準備できたところで、スタッフさんと相席相手の男性が登場。いよいよスタートです。

<プロフィール>
●ボンさん(仮名)
・年齢:26歳
・職業:アパレル

●ヒロさん(仮名)
・年齢:26歳
・職業:消防士

No image

けっこう若くない?

No image

え?同じ歳でしょ。

No image

いやいや、30代とか40代ぐらいの人が来るのかと思ってたから

No image

けど、周り見てみると30代ぐらいの人もいるよ。

No image

あ、ほんとだ。年齢層、幅広いんだね。

ボンさんもヒロさんもキャップにTシャツに短パン。ペアルックか!とツッコミたくなるくらい同じ格好。

カンパーイで始まった相席ですが、私たち同様、男性も相席屋が初めてらしく、さぐりさぐりな感じでスタート。

約30分で繰り広げられたトーク

・年齢&職業当てトーーク
・お住まいはどちらなんですかトーーク
・昔笹塚で小島よしお見たトーーク
・お酒強いんですかトーーク
・パンケーキ屋さんトーーク
・大学どこですかトーーク
・高校のとき何部ですかトーーク

トークの合間にちょこちょこ沈黙が入り、最後はヒロさんの「そんな感じっすね」で締めくくられるというパターン。

ちょっと沈黙が多くなってきたので、トイレに行くついでにスタッフさんにお相手の変更を申し込みました。

No image

トークちょっとアレだったね……。

No image

けど、デビュー戦としてはよかったんじゃない?

No image

グイグイ来られるよりはよかったかもね

2組目:大学生&大学生

気を取り直して2組目へ。

<プロフィール>
●エイタくん(仮)
・年齢:21歳
・職業:学生

●ショウくん(仮)
・年齢:21歳
・職業:学生

No image

若い!若すぎる!

No image

話合うかな〜

大学生です!という雰囲気を醸し出す色白の二人と相席スタート。若さ故に許されるダボダボのTシャツ!

エイタくんもショウくんも相席屋は初めてとのこと。二人ともあまり人と話すことがなく、
「じゃあ相席屋いってみね?」
っていう流れで来たんだそうです。

No image

ショウくんって俳優の誰かに似てる!

No image

うんうん、誰か思い出せないけど(笑)
エイタくんは芸人の誰かに似てるんだけど……。

No image

思い出せない(笑)けど、まあまあイケメン。

ゲームで一気に盛り上がる

それぞれのテーブルにはiPadが置いてあり、その中に「YES/NOゲーム」が入っているのをエイタくんが発見。

※ YES/NOゲームとは
とある質問に対して、YESかNOかで答えるゲーム。ただし、誰がどの回答をしたのかは本人しかわからない。YESと答えたのは誰か、NOと答えたのは誰かをいろいろと想像を膨らませて楽しむゲーム。

No image

お、合コンっぽい!

No image

これ、盛り上がりそう!

と、ここでショウくんがトイレに。
すると
「実は男性も女性もいける」
という質問を見つけエイタくんが衝撃発言。

「ショウってどっちもOKなんですよ」

No image

え!

No image

ここで、それ言う!?

帰ってきたショウくんに真実を確認したところ、「なぜか男性にモテる」という意味だそうです。
たしかに、色白でちょっと中性的な見た目は、女性にも男性にもモテそう。

連絡先を交換?

いい感じにお酒も入り、トークも温まってきたので、ここで席替え。

No image

このタイミングで連絡先聞かれるかな〜って思ったんだけど。

No image

そうそう、意外と聞いてこないんだ。

No image

女子からは聞けないよね。

No image

やっぱそこは男性から聞かないと!

3組目:関西人&沖縄人

3組目はスーツを着たサラリーマン男性二人。

<プロフィール>
●ナカタくん
・年齢:22歳
・職業:会社員

●タケイくん
・年齢:21歳
・職業:会社員

No image

もう若さで驚かない。

No image

適応能力高いね。

ナカタくんは埼玉顔だけど、沖縄出身。
タケイくんはコテコテの関西弁を使う関西人。

No image

関西弁って盛り上がるなあ

No image

なーんか笑っちゃう。

No image

男子は関西弁使うといいってことか!

No image

そういうわけじゃないとは思うけど……

関西人タケイくんのトークが炸裂。会話を途絶えさせないところはさすが。やっぱりトーク力って大事なんですね。

サクマドロップスで盛り上がる!

ふとテーブルを見るとサクマドロップスが置いてありました。
てっきり関西人タケイくんがネタ用に持ってきているのかと思いきや沖縄人ナカタくんの私物であることが判明。

このサクマドロップスでちょっとトークが盛り上がり、ナカタくんしたり顔!

No image

ナカタやるね。

No image

関西弁と小ネタ。いいタッグ。

今度こそ連絡先を交換?

と、ここで1時間30分が経過。「仕事の連絡が入っちゃって」という言い訳をして席を経とうとしたところ、関西人タケイくんから一言。

「連絡先交換しようや」

No image

キターーーーー!

No image

やっぱ聞かれるとうれしいね。

No image

照れながらいうのもまたいい!

こうして連絡先を交換した私たち二人は席を後にしました。

潜入終了!

No image

帰るときには入店した際にもらったカードをレジに返却するだけでOKです。

で、この1時間30分を一言でいうと…

No image

楽しかった!

No image

最初はどうなるかなと思ったけど。

No image

何度か席替えしたほうがいいね。

No image

そうそう、徐々に盛り上がってくる感じ。

No image

グイグイ来る人もいなかったし。今日の3組とも紳士だった

No image

それと、スタッフさんの気遣いも良かったね。

No image

ただ接客してるんじゃなくて、女性をサポートしてくれてる感じがしたよね。

<これから行く人にアドバイス>

今回初めて相席屋に行ってきましたが、本当に普通でした。見た限りだと変な男性もいなかったので、安心して飲めます。

ただ一点アドバイスするなら、席替えしたくなったときや、帰りたいときは遠慮なくスタッフに伝える、ということぐらいでしょうか。

すぐに席替えできるとは限りませんが、スタッフさんがしっかりと対応してくれました。

食わず嫌いみたいなもので、まずは一度行ってみることをオススメします。

No image

ほかのお店も行ってみたいね!

No image

次どこの相席屋行くか反省会しながら考えよう!

こうして私たち女子二人は不慣れな秋葉原の街に消えていったのでした。

No image
No image
No image
No image

店長さんにインタビュー!

後日、秋葉原店の店長さんにお話を伺いました。

No image

どんな年齢層が多いんですか?

秋葉原店は年齢層が幅広いのが特徴ですね。なので、どんな方が来店されてもマッチングしやすいと思いますよ。

楽しむコツは?

トークが盛り上がらないなという時は黒ひげやワニワニパニックなどのゲームを活用してもらいたいですね。ゲームって自然と盛り上がるので、そこから会話が弾んでいくと思います。

No image

アプリってどう使えば?

相席屋のアプリですが、実はアプリ内にメッセージのやりとりをする機能があるんです。いきなりラインを交換するのは抵抗があるという方は、これを使えばアプリ内だけでの連絡先交換になるので安心です。

女性の場合ポイントが付くのも特徴ですね。お店に来店された際や男性とプロフィール交換を行うとポイントが貯まるんです。ポイントを貯めれば美容関係のグッズなどいろんな商品と交換できるので是非活用してみてください。

席替えしたいとき・帰りたい時は?

遠慮なくスタッフに相談してください。すぐに席替えできるとは限りませんが、可能な限り対応します。帰りたいときもスタッフに声をかけていただければ大丈夫です。
なにか不安は点や疑問なことがあったらとにかくスタッフにお気軽に相談してくださいね。

最後に一言!

怖がらずにまずは一度来店してみてください!1時間でもかまいません。スタッフが全力でサポートします!

No image

店長さんありがとうございました!
めっちゃ爽やか!しかもしっかりしてる!

<まずは体験すべし>

今回伺った秋葉原店ですが、店長さんもスタッフさんもすごく優しいのが印象的でした。
相席屋の特徴はこの接客の質なんだそうです。納得!

店長さんも言っていましたが「おなかがすいたから」という理由でもいいんです!気になっている方、まずは1時間、お近くの相席屋で体験してみてはいかがですか?